活動報告: 2009年3月

定例役員会のようす2009-03-19

活動報告 定例役員会のようす 会員の皆様、いつもステラマリス会活動にご協力いただきましてありがとうございます。大東会長の新体制の下、役員一同気持ちも新たにお仕事に励んでおります。

定例役員会では毎回真剣に、和やかな雰囲気の中で、どのような細かい事も会議に諮り、決定するよう心がけております。 時代の変化とともに、柔軟な変革と、前進を求められております。それに対応すべく、皆様にアドバイス頂きながら、役員会以外の日にも、母校に赴く等、一同、愛する海星の為にという熱い思いを持って、又多くの事に感謝しながら、活動しております。

今後も伝統を重んじながら母校海星とともに、ステラマリス会がより良く発展していけますよう、どうぞ、会員の皆様のお祈りと、ご協力で、お支え下さいますよう、お願い申し上げます。
ページトップへ

追悼ミサ2009-03-19

平成19年11月14日、学院聖堂において高校、大学同窓会合同で桜井彦孝神父様のもと追悼ミサが行われました。

今年は昨年よりも多くのご家族の方、諸先生方、同学年の方々が出席され、厳かな祈りの時を過ごしました。
ミサの後、茶話会にて故人を偲びました。

永遠の安らぎをお祈り申し上げます。

活動報告 追悼ミサ  活動報告 追悼ミサ
ページトップへ

ステラマリス会総会のようす2009-03-18

平成19年5月27日(日)、宝塚ホテルにて、第37回ステラマリス会総会が開催されました。

当日はお天気にも恵まれ、さわやかな初夏のすがすがしい日となりました。今年はシスター、先生方12名と卒業生153名、総勢165名と、多くの方に出席していただくことができ、たいへん華やかな会となりました。
まずはじめの総会では、会長挨拶、実務報告、会長選考委員会の報告が行われました。そして、今年は新たに大東会長が就任されることが報告されました。続い ての新会長のご挨拶は、物静かな中にも決意を示され、ステラマリス会が新会長の下でさらなる発展を遂げるだろうことを感じさせるものでした。総会に引き続 き、S58年卒業生によるピアノ演奏を楽しみました。「冬のソナタ」の美しい曲も演奏され、会場は和やかな雰囲気に包まれました。

活動報告 ステラマリス会総会のようす  活動報告 ステラマリス会総会のようす

そして、懇親会はシスター本多の乾杯で始まりました。
今年度総会を担当するにあたって、私たち幹事はより多くのいろいろな年代の卒業生の方に参加していただきたいと考えました。その一歩になればいいという思 いから今回はS41年卒業生の方に「還暦を迎えられる記念に総会へ参加なさいませんか」というお声掛けをしました。その結果、S41年卒の幹事の方のお力 添えもあり、36人もの方に出席していただくことができました。S41年卒の方々が先生を囲んで談笑されたり記念写真をとられている姿はとても還暦を迎え られる方々には見えない若々しさでした。
ステラマリス会総会の良いところは、さまざまな年代の卒業生の方と交流ができることではないでしょうか。直接言葉は交わさなくても多くの先輩方の姿を拝見し、学ぶ点を見つけたり、また励みにもなったり、とてもよいお手本をみせていただいたと思います。

最後になりましたが、さまざまな助言をいただいた役員の方、諸先輩方、またいろいろな形で励ましてくれた同級生に感謝を申し上げると共に、この総会が多くの卒業生が気軽に参加できる会となり末永く続くよう、今後の発展をお祈りいたします。
ページトップへ

ギャラリーステラマリス2009-03-18

平成19年5月3日は、絶好の学院祭日和となりました。
さわやかな五月晴れのもと在校生はもちろん、先生方、数多くの卒業生、来校された方々があちらこちらで楽しく語り合う姿が見受けられました。

活動報告 ギャラリーステラマリス  活動報告 ギャラリーステラマリス

同窓会による「ギャラリーステラマリス」では、恒例のケーキセール(S51年卒業生担当)に加え、フィリピンから届けられた品々、ステラマリス会図書カー ド、絵葉書が販売されました。フィリピンで宣教活動をされているSr.松田から送られた手作りのロザリオ(大・小)も販売され、手編みの巾着に入った小さ いものは小学生の子どもたちにも大人気でした。
売り上げの一部は「海の星基金」により海外に送られ、援助物資などにあてられます。プログラムを手に構内を歩くとキャンディレイを売り歩いたり模擬店前で呼び込みをしたりする学生の姿や運動場でゲームを楽しむ子供たちの姿でいっぱいでした。

同窓生の中には我が子を海星に通わせている人もいて時の流れを感じました。在校時代とお変わりにならない、懐かしい先生方にお目にかかり、和やかなひとときを過ごすことができました。
「ギャラリーステラマリス」は卒業生の協力を得て続けることができています。
本年も皆様の温かいお力添えをいただきますよう宜しくお願いいたします。
ページトップへ