名古屋支部だより: 2016年7月

第30回 名古屋支部同窓会2016-07-22

 梅雨の間、お天気も祝ってくれた第30回の記念すべき会が、2015年6月27日名鉄グランドホテルにて開催されました。糸井校長先生、Sr.大西、津村先生、小村先生、山口先生をお招きし、関西・東京からの同窓生も加わり、賑やかな会となりました。

 校長先生のお言葉、Sr.大西の乾杯の音頭に続き、和洋折衷のお料理をいただきながら、S52年卒の加藤淑子名古屋支部長力作のスライド「名古屋支部の歩み」を鑑賞。当時のエピソードを伺いながら、昔話に花が咲きました。

 そして近況報告へ。先生方のお話される姿や声は少しもお変りなく、学生時代が蘇ります。同窓生の皆様も各方面でご活躍のご様子。時間を気にする司会者をよそに楽しい話が続きました。

 続いての海星の資料を基に制作した「海星クイズ」では、海星にまつわる興味深い問題に、各テーブルが得点を競います。海星の歴史を振り返りながら大いに盛り上がりました。

 そんな中、S31年卒の三宅映子様から名古屋支部創設のきっかけとなる貴重なお話をご披露頂きました。
残念ながら、今回は欠席された野口先生が1971年名古屋に転居当時、新天地での寂しさから名古屋在住の卒業生に会えないかと何度も百貨店に出向かれ、ついに三宅様と再会。この劇的再会から名古屋支部同窓会が誕生し、めでたく30回を迎えるというお話に。テーブルからは感嘆の声が漏れました。

 こうして海星の卒業生である事を改めて誇りに思えた貴重な時間もあっという間に幕を閉じました。最後に、この同窓会開催に当たりご協力頂きましたすべての皆様に幹事一同心よりお礼申し上げます。

(S54年卒 松崎由美子)


2015名古屋支部同窓会.jpg


ページトップへ